ガラスモザイクに関する様々な事を綴り、紹介するブログ


by mosaiquedodeca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

一度だけの魔法

 大網白里市美術会の仲間の栗原徹さんの教室の展覧会を見に行ってきました。生徒さんの作品と一緒に彼の作品が展示してありました。彼が出版した絵本の原画が順を追って飾られていました。

 栗原さんの作品は、大網に引っ越してきて間もない頃にリヴィングスタジオという輸入雑貨のお店のギャラリー(私が一昨年個展をしたギャラリーです)で初めて見て以来、注目しています。ファンタジーがあって心和やかになる、とっても良い絵だと思いました。その後縁あって彼の所属する美術会に入る事となり、交流させてもらっています。

 原画の展示に合わせて絵本も一緒に売られていました。早速買ってサインをしてもらいました。

b0143231_189322.jpg


 文章は栗原さんの実姉の酒井明子さんが書かれています。猫は100歳以上生きると一度だけ魔法が使えて、その魔法を命を助けてくれたおばあさんの為に使うお話です。魔法を使った後は記憶を全部失って子猫に生まれ変わるのだそうです ・・・。 詳しい内容はお求めになって読んで頂きたいと思います。 ページの一部をお見せします。

b0143231_1810035.jpg


b0143231_18104312.jpg


 どうですか?とても良い雰囲気の絵でしょう! 心温まる素晴らしいお話にピッタリの絵が添えられています。




 我が家には栗原さんの描いた、猫の絵の絵はがきが額に入れて飾ってあります。これは家内が彼にねだって頂いたものです。どこかでこの絵(絵そのものか、絵はがきかを)を見て、欲しいと思ったのだそうです。何故この絵が欲しかったかというと、実はこの絵の猫がプータに良く似ていたからです。巷に猫の絵はいっぱいあります。かわいい顔をした猫、険しい顔の猫、優しい表情の猫etc・・・。しかし、プータのように目ジカラのある猫の絵はなかなか・・・。

b0143231_18104430.jpg


b0143231_18114585.jpg
プータに比べると少し優しい顔ですが、しっかりとした目をしています 下のプータの写真は怒っているように見えるかも知れませんが、私と家内には、この絵のような顔に見えていました

b0143231_11241934.jpg


b0143231_1812565.jpg


b0143231_18121070.jpg



 以前、栗原さんにプータの写真を見せた時、彼は真顔でこう言いました。「この猫は何度も生まれ変わっているね・・・人間にもなったことがあるよ!」 きっとプータも絵本の猫のように100歳以上生きて、何度も生まれ変わっているのでしょうね。


※「一度だけの魔法」 文芸社 定価(本体1,200円+税)
 第5回 文芸社えほん大賞ストーリー部門特別賞受賞作品
[PR]
by mosaiquedodeca | 2014-11-08 18:16 | 猛描プータと愛犬クーコの話 | Comments(0)