ガラスモザイクに関する様々な事を綴り、紹介するブログ


by mosaiquedodeca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

表札いろいろ

 ガラスモザイク教室では表札を作られる方が結構いらっしゃいます。最近特に多くなってきました。自宅工房の教室でも立て続けに3人の方が作られ、4人目の方が制作中です。

 表札の文字は、カタカナやひらがなもありますが、やはりアルファベットと漢字が多いようです。アルファベットは作りやすいですが、漢字は複雑な上、筆順等を考慮に入れなくてはならない為とても難しいです。決まった大きさのガラスタイルから作るので長い線は幾つかに分断されます。それを何処で切って繋いだら良いのか?なかなか答えは見付かりません。基底材に貼付けて目地入れまでして完成しても、改めて見直すとやり直したくなる部分が見付かります。

 下の作品は H 君が友人の為に作った表札です。
b0143231_2049356.jpg
いくつか切り口(繋ぎ)の線の方向に問題がありますが、撥ねの部分など筆書きの感じがうまく出来ました。きっと送られた方は嬉しいことでしょう。

b0143231_2050327.jpg
     側面にもガラスタイルを貼付けて重量感が出ています。

b0143231_20511067.jpg
こちらも同じく漢字の表札。まだ基底材に貼付けてなく、テープのままなので色合いは見えませんが、書体の感じは分かります。撥ねが鋭く、清潔感のある字に出来ました。「高」の字が特殊な書体です。右下の撥ねは要らないんですかとお聞きしたら、いらないのだそうです。

b0143231_20514881.jpg
ピンク系の地に赤いアーチ、その上に黒い線で名前。鉄線で作られている表札のデザインのようです。四葉のクローバが向かい合わせのデザインが素敵ですね。

b0143231_20522163.jpg
上部にステンレス製のフック。側面にもガラスタイルを貼付け、そして裏側にも全面色ガラスタイルが・・・

b0143231_20525810.jpg



b0143231_20531524.jpg
こちらは制作中の表札。門柱のサイズに合わせて寸法を決めました。上品な色合いのすっきりしたデザインです。左にはラベンダーの模様が入る予定。出来上がりが楽しみです。


最後に1年程前に作った他の生徒さんの作品を紹介します。こちらは名前では無く、ルームナンバーのみの表札です。

b0143231_20535885.jpg
オリーブの枝でリングを作り、その中にナンバーが。数字の周りも線に沿ってちゃんと縁取り。それもオリーブ枝の内側全部を何重にも重ねてあります。伝統的なモザイクの作り方の一つですが、くるくる回ってとても楽しい感じに出来ました。見てると素朴な作りと柔らかな色合いと相まって、なんだか自然に笑顔になって来てしまいます。


 今回は少し真面目な感じの、漢字の表札に始まって、最後は心が和むような楽しい作品を紹介しました。 因みに1番目に紹介した表札を作った彼は本人も真面目な好青年で、表札を送られた彼と一緒に休日を利用して東北の被災地にボランティアに出掛けると言ってました。作品も人柄が反映したのか大変真面目な雰囲気に仕上がっています。行く場所の状況をちゃんと調べて、気を付けて行って来るように伝えました。最後に紹介した “ナンバー” の表札を作った F さんは新婚です。新しい住居の郵便受けに設置したもので、何だかニコニコした作品に出来上がったのも頷けますね。昨年末に第一子を出産されて、今は教室の方はお休みされています。近いうちにお子さんを連れて実家に(近所です)見えるそうです。赤ちゃんを拝見させてもらえそうです。
[PR]
by mosaiquedodeca | 2011-05-19 20:56 | ガラスモザイク教室 | Comments(0)
 今年もGWの5月3日、4日、5日と千葉こどもの国でクラフトフェアーが開催されました。私の所属する市原市工芸会が主催しています。今年は例年より沢山の人出で、どのブースも大変繁盛していました。園の入場者自体も、5月4日には1万5千人という開園以来のレコードを記録したそうです。大震災の影響で人出があんまり無いだろうと予測していましたが、逆に自粛ムードで押さえていたものが一気に吹き出したのか、千葉こどもの国は大盛況でした。私のブースにも沢山のこども達が訪れて作品を作ってくれました。その中の傑作中の傑作をご紹介します。

b0143231_18251219.jpg
     なんて楽しい作品でしょう真っ赤なカニが動き回っているようです

b0143231_1826481.jpg
     淡い色調のちょっと気の弱そうな子犬?が可愛いですね

b0143231_18263936.jpg
こちらはお母さんの作品、犬の後ろ姿です お尻を地べたにくっ付けてしっぽが後ろに(こちらに)真っ直ぐのびてるところなんぞ雰囲気が出ていますね

b0143231_18271142.jpg
       “スライム” とかいう、何かのキャラクターらしいです

b0143231_18274880.jpg
“クマ”  口がちょっと曲がっている所がユーモラスですね  なにか不満がありそうな顔してますね

b0143231_18283796.jpg
 とてもカラフルな “キノコ” です  奇麗ですが、これはどう見ても毒キノコですね

b0143231_18292135.jpg
MIYUUちゃんは自分の名前を  パステルカラーの上品な作品に仕上がりました  
赤のポイントが効いています


 忙しくて写真が撮れなかったりでご紹介できませんが、この他にも沢山の子どもたちが作品を作ってくれました。みなさんありがとうございました。
[PR]
by mosaiquedodeca | 2011-05-09 18:37 | 体験教室・こどもの国他 | Comments(0)