ガラスモザイクに関する様々な事を綴り、紹介するブログ


by mosaiquedodeca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

WACHIさん宅の表札設置

b0143231_0374583.jpg

7月26日の日曜日に2ヶ月位前に完成していたWACHIさん宅の表札を設置しに行って来ました。実は、その日に表札完成披露ワインパーティーをやろうという提案をして下さって、いろんな人の都合をすり合わせた結果遅れてしまったのです。

この日はとっても天気が良く、雨が降らなかったので設置作業はやりやすかったのですが、無茶苦茶暑い日でした。炎天下の中、日陰を選んで5分ほど駅から歩くとWACHIさんの住んでおられるマンションが目の前に現れました。

b0143231_0383066.jpg

お宅に到着したら、もう何人かの人達がいらっしゃいました。その皆さんに表札を披露して、早速取り付けようと準備をしていたら、「先ずビールを一杯飲んでからでどうですか?」ってご主人に勧められてしまいました。いや〜、取り付けないと……、内心思いながらも、簡単に誘惑に負けて、「カンパーイ!」となりました。食卓を見ると美味しそうなサンドイッチと5種類のチーズがあるではありませんか。

続きを読む
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-30 00:46 | ガラスモザイクの制作 | Comments(0)
やっと梅雨が開け、子供達の夏休みが始まったと思ったら毎日雨ばっかりでなんだか変ですね。まあ大人にとっては涼しくて良いのですが…。
今週の日・月の連休は久しぶりに「千葉こどもの国・キッズダム」にガラスモザイク体験講座を開きに行って来ました。この2日間は幸い良い天気で沢山の子供達が訪れてくれました。また沢山の傑作が生まれましたのでご紹介します。

b0143231_15314384.jpg
          カブトムシ

b0143231_15315624.jpg
          ペンギン

b0143231_15323987.jpg
          アヒルでは無く白鳥です

続きを見る
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-24 16:03 | 体験教室・こどもの国他 | Comments(0)

続・ウェルカムボード

b0143231_1630428.jpg

結婚式に使うウエルカムボードの制作の続きです。

ウェルカムボードの本体(ガラスモザイクを貼付ける支持体)は、木のパネルです。今回一番悩んだのはこの支持体です。
どういうものに貼付けたら良いのか?。先ず丈夫でなければなりません。歪むとガラスタイルが剥がれるし、かといって丈夫な物は通常の場合とても重くなります。合板ならかなり厚くないといけないし、ステンレスでパネルを作るというのも、たわみが無いようにするにはある程度の厚みが必要になるので重くなってしまします。
結局自分で木のパネルを作る事にしました。といっても私に木工の技術がそれほどある訳ではありません。日曜大工程度にも届かないくらいの腕、道具も大した物は揃っていません。そこで、既製品を使って作りました。

続きを読む
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-18 16:47 | ガラスモザイクの制作 | Comments(0)

山羊の散歩

ガラスモザイクの制作の手を休め、ふとアトリエの外を見ると……山羊が左から右へ、道を渡ってる。道の左側の奥には山羊を飼っている家があるんですが、いつもは柵の中に居て「メエエエエエ…」なんて鳴いているだけだったんですが。 えっ! あれ?あれ?…ヤバいんじゃないの?。 一頭大きいのが渡ったと思ったら、小さいのが少し遅れて渡ってます。そしたら次々にもっと小さい奴が。どうしたんだろう? 逃げ出したのかなあ…。結構車通りの多い道なんで…危ないなあ…。羊が1匹、2匹、3匹…みたいに、羊じゃなくて山羊だけど。

心配になったので行ってみました。

b0143231_1163852.jpg
こっちの原っぱにいました。

続きを読む
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-15 11:17 | Comments(0)

ガーデンの流しが完成

前回タイルとガラスモザイクの貼付けが完成しました。今日はいよいよ目地入れをして完成です。

b0143231_818789.jpg
ガラスモザイクの表面の紙貼りを剥がすと、こんな感じになりました。ガラスタイルの剥離も無く、すぐに目地入れ作業に取り掛かれそうです。

b0143231_8185524.jpg
b0143231_8192024.jpg

では、作業開始。

b0143231_8195583.jpg
先ず、背面に貼ったタイルに目地を入れます。練ってペースト状にした目地材を厚めのビニール袋のような物に詰めて、角を切って、そこから絞り出しながらタイルの隙間に入れて行きます。ケーキ作りの時にホイップクリームをしぼリ出してデコレーションするのと同じ要領です。

続きを読む
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-12 08:41 | ガラスモザイクの制作 | Comments(0)

ウェルカム・ボード

結婚披露宴に使うウエルカムボードを制作しています。

b0143231_1815132.jpg
先ず、文字を作ります。書体は、文面を指示する為に送られてきたファックスに載っていた、ウェルカムボードのサンプルの文字がキレイだったので、それを少しアレンジしました。

b0143231_1842799.jpg
周りはいろいろ迷ったのですが、オリーヴにしました。薔薇の花にしようかと考えていたのですが、何だかうるさくて、文字がすっきり見えないような気がして止めました。オリーヴの模様はいろんな場所で使っていますが、シンプルで上品な感じになるので決めました。

続きを見る
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-10 18:12 | ガラスモザイクの制作 | Comments(0)
b0143231_16405967.jpg


前回は前面の葡萄のモザイクを貼付けました。今回は底の面と縁のタイル貼りです。


b0143231_16413964.jpg
先ず、左の壁の段ズレしていた部分の直し。そして、底の面にガラスタイルを貼付けました。

b0143231_16423016.jpg
b0143231_16425161.jpg
排水口の周りに一周縁取りをしました。この縁取りのガラスカットにはちょっとした工夫がありますが、見えますでしょうか? 普通、円形の物の縁取りは目地が円の線が中心からの放射線上に来るようにするのですが、少しズラしています。そうすることによって渦を巻いているように見えるのです。水が流れ込む所なので渦巻きながら流れるような……感じにしました。実は、これは制作上都合の良い事でもあります。(注※)

次は前面の縁にタイルを貼付けます。

続きを見る
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-08 16:51 | ガラスモザイクの制作 | Comments(3)
b0143231_602960.jpg


前回は流しの本体の制作と背面のタイルの貼付けをやりましたが、その続きです。今日は前面の立ち上がりと底の面にガラスモザイクの貼付け作業をやりました。ガラスモザイクはアトリエで完成させ、表面に紙貼りをして持って来ています。


b0143231_61933.jpg
接着はセメントのモルタルと液体の接着剤を混ぜたものでやります。砂とセメントを、木工ボンドを加えた水で練っても同様の物が作れますが、予めセットになっているものを買って来ました。それを壁に塗り、櫛目のコテで厚みを一定にするようにならします。その上に水道の蛇口の周囲を開けてガラスモザイクを貼付けます。


b0143231_614911.jpg
b0143231_624396.jpg
続けて、葡萄の蔦が繋がるように左の面にもモザイクを貼付けます。

続きを見る
[PR]
by mosaiquedodeca | 2009-07-04 06:09 | ガラスモザイクの制作 | Comments(0)