ガラスモザイクに関する様々な事を綴り、紹介するブログ


by mosaiquedodeca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

動物病院へ行って来ました

 金曜日の夕方動物病院に行ってきました。窓口で家内が看護士の方に、海ママから頂いた診断書を見せて事情を説明していたら、後ろを通ったAZM先生。私の顔を見て「アレッ」っと思わず小さな声を漏らしました。しかしそのまま何も言わず、(何か探し物に来ただけのようで)診察室に戻りました。暫くして私たちの番になり診察室に入ると、何だか嬉しそうで、ご機嫌な顔。

 4ヶ月程前に、一晩中苦しんで明け方意識朦朧となっていたクーコを連れて来ました。そのままクーコは病院で息を引き取り、家内は先生に泣き顔しか見せていませんでした。それ以来の来院です。「似ているね、そっくりだ」と言う顔は微妙に含み笑い。歯を見て推定年齢を3.4歳と仮定。「でももしかしたら2歳くらいかも知れないよ。それは分かんないよ、人間だって(見た目じゃ)分からないじゃない」。出ました、AZM語録。この先生は飼い主に、出来るだけ分かり易い説明の仕方をしようとして、結構変なことを言うのです(★)。誕生日を、家に来た12月4日とし、4年前の平成23年という事にしました。そして、予防接種のことやフィラリアの薬をどうするかなどを検討し、暖冬を考慮してフィラリアの薬を一ヶ月分だけ貰って帰りました。

 さて、今日のユーキちゃんの様子です。

b0143231_124236.jpg
          さあー 今日も張り切って行くぞー

b0143231_125518.jpg
        近所の犬にご挨拶 クーちゃんも仲良しでした

b0143231_1254750.jpg
           いきなりお尻を向けて

b0143231_1271080.jpg
執拗にお尻を向け続ける これは確か、私にカシズキなさいという意味? お尻の匂いを嗅ぎなさいと言う事では?

b0143231_1285358.jpg
    あんまり反応が無く、何だか肩すかしを食らったような感じに・・・

 この白い犬はユーキちゃんの事が少し怖いようなのです。最初に会ったときは目が点になり、頭の上に?マークが沢山浮かんでいました。クーコのようでクーコじゃない、クーコじゃないようだけど此のオヤジと一緒だし。未だに理解できていないようです。

b0143231_12111878.jpg
     お家に着いても地面の匂いを嗅いだりして入ろうとしないユーキ

b0143231_12114916.jpg
          う〜ん まだどっか行きたいなあ

b0143231_12123933.jpg
          あっち方面でもいいんだけどなあ


★ どういう話の流れだったか忘れましたが、猫が大好物とされる魚について、「だって、野生の猫が魚を捕って食べている所、見た事ある?」と否定。 プータの去勢手術の前には、喧嘩をしない大人しいネコになるのだろうか?という質問に「手術をしても、気が強いのは変わんないよ。例えば僕がオカマになっても性格変んないでしょ。性質は多少変っても、性格は変わらないんだよ」。なるほど分かりやすいです。名言ですね。しかしこの時、オカマになった先生を想像しちゃって可笑しくて仕方ありませんでした。
[PR]
by mosaiquedodeca | 2015-12-14 12:26 | 猛描プータと愛犬クーコの話 | Comments(0)