ガラスモザイクに関する様々な事を綴り、紹介するブログ


by mosaiquedodeca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

川上弘子油絵展・初日

 昨日の土曜日から阿保さんの耕木杜の新事務所での家内の個展が始まりました。
前にも書きましたが、元々ギャラリーでは無いので、ピクチャーレールやスポットライトなどの展示用の設備は付いていません。展示には工夫が必要です。
 実は、展覧会が決まって阿保さんと相談した時に、事務所の峰岸さんから耕木杜にある物を使ったら良いんじゃないか?という話があったのです。それを聞いて、阿保さんが作ったテーブルや家具を使った展示は住宅の中に作品が自然にある感じがして却って面白いんじゃないかと思いました。何より家内は作品を作る時に、いつも頭の隅に阿保さんの作る建築空間があるみたいで、その中に自分の作品が置かれるのは長年の夢だったのです。日常の中にあるものの存在感が描きたいと考えている彼女の絵は阿保さんの家具と相性が良い筈なのです。案の定並べてみると凄くいい雰囲気になりました。
 唯一つ問題だったのが額です。市販の額が空間に合わないのです。額は無くても良いんじゃないかという考えもありました。キャンバスの釘を隠す為にテープを貼ることも現代的な作品の展示ではあります。でも、家内の絵はどちらかと云うとクラシックなので、それは変です。テープを貼るくらいなら釘が見えていた方が面白いというのが僕と阿保さんの意見でした。しかし、お客さんを呼んでの展覧会なのでさすがに額無しという訳にはいきません。私達絵描きは、額が有っても無くても絵の中身しか目に入らないというような特殊な傾向があって、あまり気になりません。でも、他人に見てもらうとなるとやはり何か目障りにならないシンプルなものくらいは必要です。結局、とても忙しい中、阿保さんが作って呉れることになりました。感謝、感謝です。
 展示に使った椅子やテーブルと同じ材質の楢の材でとてもすっきりとした素晴らしい額を付けることが出来ました。この額の素晴らしいところは、作品一点一点に合わせて作ってくれたので、止める為の釘等を一切使わなくても良いところです。ゆるくて額と作品がずれたり、きつ過ぎて動かなかったりということが無いのです。(その為に既に2週間くらい前から作品は収めていました)阿保さんにしてみたら訳も無いことなのでしょうが、さすがですね。
 下に展示の様子を紹介します。展覧会は25日までなので、お近くの方は(そうでない方も良かったら)是非見に来て下さい。ついでに私が設置したガラスモザイク装飾がキッチンとトイレにありますので、そちらも見て下さい。

b0143231_11225013.jpg
     玄関を入った所の一階の展示

b0143231_11231743.jpg


b0143231_11235176.jpg


ここからは2階の展示の様子です。

b0143231_11244546.jpg


b0143231_112523.jpg


b0143231_11252966.jpg


b0143231_11254464.jpg


b0143231_11262765.jpg


b0143231_11264562.jpg


最後にキッチンとトイレのモザイクを少しお見せします。

b0143231_11274424.jpg


b0143231_11282385.jpg

[PR]
Commented by 坂本美樹 at 2010-11-24 17:33 x
こんにちは~!材木屋の坂本です~。先日は少しですがお会いできて嬉しかったです~!絵を見たのですが、どれも素敵で、中でも梨の絵が好きでした(^U^)夜になって暗かったので今度は昼間に作品が見たいと思いました。また展示会か、絵を見る機会があったらいいなと思いました。またどこかでというか、確立が高いのは耕木杜の事務所だと思いますが、またお会いできる日がありましたら宜しくお願い致します。
Commented by mosaiquedodeca at 2010-11-26 09:47
坂本さんこんにちは。
わざわざ見に来て頂いてありがとうございます。耕木杜の方達も皆さん梨の絵がお気に入りのようです。耕木杜に来られた時に、もし時間がありましたらAtelierDODECAにもお寄り下さい。直ぐ近くですから。絵もモザイクも沢山お見せできます。
                     by オグロ
どうもありがとうございます。私も耕木杜で個展が出来てとてもうれしかったです。またお会いしましょう。今度はゆっくりお話できるといいですね。
                     by 弘子
by mosaiquedodeca | 2010-11-21 11:31 | 展覧会情報 | Comments(2)